青色申告とは 青色申告会とは 相談会・研修会 サービス業務

HOME
青色申告会の歴史
情報公開
所在地
   
  誠実な記帳と適正な申告の普及等を通じ、事業の健全な発展をはかることを目的として組織され、今日、全国各地で3,000会以上、会員数は約90万人いらっしゃいます。会員の中から選ばれた役員さんが、ボランティアで運営にあたり、さまざまな事業を展開しています。
 
  昭和25年11月に千葉青色申告会として発足し『青色申告の普及・育成をもって地域社会に貢献するため』各種の活動を行っています。平成13年4月に長年の公益活動の実績が認められ公益法人として『社団法人千葉西青色申告会』が東京国税局長より許可されました。
  現在は、平成25年3月28日付けで千葉県知事より一般社団法人の認可書が交付され、平成25年4月1日から『一般社団法人千葉西青色申告会』として活動を行なっています。
  千葉市花見川区幕張町6−70−13に専用の会館〔青色申告会館〕を有し、専従の事務職員が常に会員の方々に、記帳指導を始めとした各種のサービスに務めております。
  今後も、会員のための指導、厚生等の事業を活発に展開するとともに、地域社会に貢献できるよう活動していきます。